理化学機器・実験器具・教材教具の通信販売
 理化学ショップは理化学機器・実験器具・教材教具の通信販売をおこなっております。只今、会員大募集キャンペーン中!! ログイン | ログアウト |
出嶋教材社メインヘッダー
HOME 会社概要 利用案内 会員登録・修正 買い物かご 注文照会 全商品 掲示板
 
  ←検索

商品一覧
商品カテゴリー
在庫処分【お買い得】
50音順
消耗品・素材
ビーカー
フラスコ
メスシリンダー・液量計
試験管
ビデオソフト
実験用気体ボンベ
光の反射屈折実験
ガラス棒、ガラス管
ビデオ・パソコン教材
試験紙
ロート
アスピレーター
ゴム栓
リード線
リービッヒ
乳鉢
模型
ピペット
面白実験セット
化学
エネルギー・環境
成美堂出版
五十音順
最近チェックした商品の履歴
50音で探す場合に押してください。
コミュニティ
  • よくあるご質問
  • アンケート
  •  
    サポートセンター
    お問い合わせ
    LINK
    [OWNER]
     
     
    2020年 08月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    今日
    2020年 09月
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30    

    【ろ】ろ紙 -定性分析用 No.2 アドバンテック製-

    商品名 : 【ろ】ろ紙 -定性分析用 No.2 アドバンテック製-

    価格 : 389円(税込)

    数量 :

    寸法

    ショッピングカートに入れる

     
      商品によってはオプションの選択によって価格がリアルタイムに変動する商品もございますのでご注意ください。  
     
    【ろ紙】定性ろ紙 No.2 アドバンテック製
    ろ紙 -定性分析用 No.2 アドバンテック製-
    寸法(mm) 包装
    φ55 100 枚 / 箱
    φ70
    φ90
    φ110
    φ125
    φ150
    φ185
    φ240
    φ285
    φ300
    φ330
    φ360
    φ400
    φ500
    φ600
    φ485×560
    φ600×600

    特徴
    ・ 定性濾紙は、本来、分析試料中に存在する物質の検出に使われますが、安価で寸法も豊富にあり、研究室や生産現場で、幅広い目的に利用されています。

    No.1
    ・定性濾紙のなかでは濾過速度の速い濾紙です。
    ・水酸化鉄のような粗大沈殿物の濾過に適します。
    ・JIS P 3801[ろ紙(化学分析用)]に規定される1種に相当します。
    ■主要用途
    ●染色試験●粘稠液の濾過(油・果汁など)●学生理科実験

    No.2
    ・定性濾紙のなかでは厚さが厚く、濾過速度の速い濾紙です。
    ・沈殿物をよく保持し、精密さを必要とする定性分析において一般的に用いられる濾紙です。
    ・JIS P 3801[ろ紙(化学分析用)]に規定される2種に相当します。
    ■主要用途
    ●一般定性分析●理化学実験●析出結晶分別●硫黄分析(石炭・コークス・木炭など)

    No.101
    ・定性濾紙のなかでは濾過速度が速く、粗大沈殿物の濾過に適します。
    ・性能はNo.1に近く、濾紙表面に凹凸をつけたクレープ状濾紙で、粘稠液の濾過や迅速な濾過を必要とする場合に使用されます。
    ・ 窒素分析には使用できません。
    ■主要用途
    ●細菌培養液の濾過
    ●粘稠液の濾過

    No.131
    ・紙質は硬く、強さもあり、減圧、加圧にも使用できる濾紙です。
    ・No.2より、さらに細かい沈殿物の濾過に適します。
    ・液体中に微量に含まれる物質を分析、濾過する場合に使用されます。
    ・JIS P 3801[ろ紙(化学分析用)]に規定される3種に相当します。
    ■主要用途
    ●硫酸バリウムの濾過 ●旋光度を測定する液体濾過

    ■標準性能

    品名 No.1 No.2 No.101 No.131
    JIS P 3801 1種 2種 - 3種
    質量(g/m 2 ) 90 125 80 140
    厚さ(mm) 0.20 0.26 0.21 0.25
    濾水時間(s)※1 45 80 50 240
    吸水度(cm)※2 9.0 8.0 8.0 6.0
    破裂強さ(kPa)※3 79 122 127 147
    湿潤破裂強さ(kPa)※4 7 8 34 8
    保留粒子径(μm)※5 6 5 5 3
    捕集効率(0.3μmDOP%)※6 65 80 - 90
    灰分(%) 0.1
    最大許容温度(℃)※7 120
    pH範囲 ※7 0〜12
     
    ※1 濾水時間 :JIS P 3801〔ろ紙(化学分析用)〕により、ヘルツベルヒろ過速度試験器を使用し、10cm 2 の濾紙面において、20℃、100mLの蒸留水を0.98kPaの圧力により濾過する時間。
    ※2 吸水度 : 細長い濾紙を20℃の水中に立て、10分間に上昇する水の高さ。
    ※3 破裂強さ : JIS P8112〔紙及び板紙のミューレン低圧形試験機による破裂強さ試験方法〕により測定した圧力。
    ※4 湿潤破裂強さ : 試料を水に浸漬後、JIS P8112〔紙及び板紙のミューレン低圧形試験機による破裂強さ試験方法〕に準じ、測定した圧力。 (旧カタログ記載値との違いは、測定方法の変更によるもので、製品自体の性能変更を伴うものではありません。)
    ※5 保留粒子径 : JIS P 3801〔ろ紙(化学分析用)〕で規定された硫酸バリウムなどを、自然濾過したときの漏洩粒子径により求めたもの。
    ※6 捕集効率 : JIS Z 8901(試験用粉体及び試験用粒子)に準ずる、0.3μmフタル酸ジオクチル粒子を分散した大気を1m/minの通気流量にて濾過したときの捕集効率。
    ※7 最大許容温度、pH範囲は、圧力、時間などの条件により異なりますので目安としてください。

    ■金属元素含有量 (No.2の測定値)                  (μg/g)

      Si Na K Ca Mg Fe Pb Cu Mn Ni Al Zn Cd
    定性濾紙 46 62 3 140 17 <5 <1 <1 <1 <1 <2 1 <0.5
    ●測定方法:硝酸と硫酸により試料を加熱後、フッ化水素酸を加え溶解させ、原子吸光法で金属分を測定。

    定性ろ紙と定量ろ紙の違い
    ・定性ろ紙・・・分析試料中に存在する物質の検出に使われますが、幅広い目的に利用されています。
    ・定量ろ紙・・・分析試料中に存在する物質の種類・量の検出など、精密な定量分析のろ過に用いられています。

    ユーザー評価

    名前 :

    評点 :

    内容 :
    入力された顧客評価がありません
     

    Copyright © 理化学ショップドットコム All Rights Reserved. 06-6909-9141
    商号 : 出嶋教材社   代表 : 出嶋裕史
    個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : [PRIVERCY]   特定商取引に関する法律に基づく表示
    事務所の所在地 : 大阪府守口市八雲東町2-7-5